アートのわくわくをあなたに

週末女優とは、企業で働きながら国内外で女優をする川嶋一実のネーミングです。

この活動には、もうひとつの側面があり、アートのわくわくを発信すること。

創作の現場での模様、そしてアートwebマガジンで作り手の視点からアーティストのインタビューを重ねる中で、記事ではお伝えしきれなかったことを臨場感をもってお伝えします。

一流のアーティストの情熱を浮きぼりにすることで、演劇や映画、音楽にふれたいけれど、何をきっかけに見始めたらいいかわからない人との架け橋になります。

プロフィール

川嶋一実
川嶋一実
週末女優-女優×製薬会社OL-
聖心女子大学卒。現役OLかつ国内外で舞台・映画出演の他、メディアでの執筆や聖心女子大学哲学科芸術学の授業で特別講師として招かれるなど活動の幅は多岐に渡る。
2011年人生の転機を求めてひとりニューヨークに飛び込み、翌年アメリカで舞台『HITOMI』に主演。
以降、女の二人芝居『たまことゆかり』(作:五戸真理枝/文学座)をプロデュース・主演したり、ドイツの報道番組に密着取材を受け独自のライフスタイルが紹介された。
TEDxTalksで「飛び込む力で自分の道を切り開く」をテーマにスピーチし、2020年に動画が公開される。今後は映画製作に挑戦。
詳しいプロフィールはこちら